英会話を上達させるには

英会話の実力

英会話を上達させたいと思っている人は多いと思います。
理由はそれぞれあると思いますが、特に必要だと思う時。
学校の授業で必要、仕事で必要、留学したいから、外国人と話せるようになりたいから、などなど。

 

それでも自分を含め、英会話が上達しないのはおそらく、緊急性がないからだと思います。
留学や駐在などで英語圏に行くとこになれば、英会話を上達させなければ生活にならないので必死で努力をするため、必然的に上達するのだと思います。
また、特定の友人や恋人と話がしたいという強い希望を持っている場合も上達が早いと思います。

 

また、英語圏ではないのですが、ヨーロッパに主人の駐在で暮らしたことがある際に、市でやっている短期の英語教室に通ったことがあるのですが、外国人との違いに愕然としたことがあります。
それは会話力です。
英語の文法の知識は日本人の方がはるかにレベルが高いのですが、会話となると格段の差があります。
自分の考えをスラスラと発信できる力、それが重要なんだと実感しました。 
英会話上達ならスカイプ英会話

映画やドラマを観て英会話を学ぶ

英会話は苦手です。ビジネス英語の方が得意です。
ビジネスは、日本語ではいつも考えているので、仕事で外国人とビジネス英語を話すことがあっても、さほど問題ありません。

 

一方、英会話がなぜ苦手なのか、考えてみました。
ふだん英会話をしていないということが、英会話が苦手の理由の一番なのでしょう。
毎日やっていることは、上手かどうかは別としては、ずっと苦手ということは少ないと思います。

 

料理が苦手な人は、ふだん料理をしていない人が多いと思います。
私は地方出身なのですが、子どもの頃から、東京の標準語を聞けましたし、かなり上手に標準語を話せました。
ニュースやドラマなどのテレビを見ていたからです。

 

英会話をいまさら英会話教室へ行って習うのは、おもしろくないと思います。
そもそも勉強は、あまり楽しくないのがふつうです。

 

そこで、Youtube や有料サイトで、英語の映画やドラマを観るようにしています。
英会話を聞けるようになると実感しています。
英語の字幕を見ながらがいいです。英語を聞けるようになれば、話せるようになると思います。

更新履歴